おさかなフェスティバル、雨に泣く 2日間で6千人 前年より6割減

熱海市観光協会は11月19日、「熱海おさかなフェスティバル」(11月3、4日)の人出をまとめ、発表した。開催期間中に熱海港海釣り施設・七半岸壁を訪れた人は6千人で前年を8千人下回った。約57%減。
初日3日(土祝)は午後から天候が崩れて4千人。2日目の4日(日)は午前10時半過ぎから雨が強まり、途中中止。2千人にとどまった。両日で前年並みの1万4千人を見込んで食材を用意した飲食ブースは対応に追われた。
(熱海ネット新聞)
🔸2日間の詳細人出



11月3日


11月4日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-17

    ブラタモリ・熱海編の古屋旅館のお宝、温シェルジェ&温泉観光士養成講座

    熱海市と日本温泉地域学会が主催する「温シェルジェ&温泉観光士養成講座」が2月14日〜16日の3日間…
  2. 2020-2-16

    露地栽培の熱海産カンキツ類、土産物に人気 「うみえ〜る長浜」直配所

    熱海市長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」では、毎週金曜日~月曜日まで地域の農家(約70人)が…
  3. 2020-2-16

    熱海梅園の「熱海菓子商工業組合感謝デー」、雨天で開催中止

    熱海市観光協会は2月16日、同日に熱海梅園で予定していた「熱海菓子商工業組合感謝デー」、甘酒無料サ…
  4. 2020-2-16

    【お悔やみ】西島光雄さん(熱海市下多賀)2月15日死去

    西島光雄さん(にしじま・みつお)2月15日死去、91歳。熱海市下多賀。通夜17日午後6時30分。葬…
ページ上部へ戻る