東京五輪聖火リレー、静岡県内は20市2町 熱海市はルートから外れる

来年6月24日から26日までの3日間、静岡県内を通る東京五輪聖火リレーのルート概要が5月1日、発表された。湖西市をスタートし、3日間で約240人のランナーが20市2町を結び、富士宮市の富士山本宮浅間大社でゴールする。リレーは全26区間で浜名湖や駿府城公園、日本平(静岡市)、韮山反射炉(伊豆の国市)、富士山など県を代表する景勝地を巡るコースとなった。
伊豆地区へは2日目に三島市と沼津市。最終日は伊東市から下田市、伊豆の国市をリレーするが、熱海市はリレーのルートから外れた。
県内の聖火ルートは市各町の意向、各国代表の事前合宿受け入れや交流を行うホストタウンの自治体などを考慮し、知事、市町長、県警などで組織する「オリンピック聖火リレー県実行委員会」(会長・川勝平太知事)が決めた。
聖火リレーは3月26日に福島県楢葉町のJヴィレッジを出発、7月24日の五輪開会式(東京)まで47都府県をつなぎ、全国1741市区町村の約半分にあたる857(市町村と特別区)を通る。
(熱海ネット新聞)
■6月24日(水)=湖西市→浜松市→磐田市→袋井市→掛川市→島田市→静岡市
■6月25日(木)=牧之原市→藤枝市→焼津市→静岡市→富士市→長泉町→三島市→沼津市
■6月26日(金)=伊東市→下田市→伊豆の国市→裾野市→小山町→御殿場市→伊豆市→富士宮市

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る