長浜海浜公園、クリスマスのイルミネーション開始 熱海市

クリスマスを前に、熱海市の長浜海浜公園のイルミネーションが始まり、冬の海辺をロマンチックに彩っている。多賀観光協会が多くの人に楽しんでもおうと、青を基調とした1万2500個の発光ダイオード(LED)で彩った。ほんのりと聞こえてくる潮騒とも相まって、人気を呼んでいる。「サンタ」「トナカイ」「光のドーム」「馬車」「雪だるま」「タワー」などのオブジェを設置し、暗闇の中でツリーや天の川を移動するトナカイなどが浮かび上がっている。12月15日から点灯が始まり、新年1月19日まで、毎日午後5時~9時に点灯される。
(熱海ネット新聞)
■問い合わせ 多賀観光協会0557ー67-2255へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    秋の夜空に3千発 4連休最終日、熱海秋季海上花火大会 ホテルは満室

    秋の4連休最終日の9月22日、熱海湾で熱海海上花火大会の秋季シリーズが開幕した。台風12号…
  2. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  3. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  4. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
ページ上部へ戻る