【イベント】台風一過の芸妓見番で「納涼芸妓まつり」、芸者衆が浴衣姿で輪踊り

第1回「熱海納涼芸妓まつり」(熱海芸妓置屋連合組合主催)が10日、台風11号が去ったばかりの熱海芸妓見番歌舞練場であった。お盆休暇で熱海を訪れる観光客や市民にを楽しんでもらおうと同組合が企画したもので、大雨注意報が続く中、大勢の客が駆け付けた。

舞台では浴衣姿の芸妓衆30人が舞いを披露。その後、輪踊りが始まり、斉藤栄市長夫妻も参加して炭坑節や東京音頭を踊り、会場を盛り上げた。

玄関や広間では焼き鳥や生ビール、かき氷などを販売。芸者衆の感謝の気持ちを込めた入場場無料とも重なり、満席の賑わい。11日は日本髪姿でサービス、さらにバージョンアップする。

DSCN4339DSCN4337DSCN4331

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る