【市政】来年4月10日(市制記念日)に発行 熱海温泉誌の制作順調に進む

2017年の市政80周年を記念して、熱海市の温泉の歴史をまとめた「熱海温泉誌」を作成している同誌作成実行委員会の8人が25日、市役所に斉藤栄市長を訪ね、3年計画の2年目となる2015年度の進ちょく状況を報告した。2年目は依頼した執筆者の原稿の編集を中心に編集委員会が担当する資料編や温泉史関連年表を作成。また「熱海のゆかりの人びと」アンケート調査や明治時代の宿帳のデジタル化、「前田日誌」の翻刻などに取り組んだという。
代表で医学博士の内田實代表は「興味深い原稿が集まっており、予定通り、順調に進んでいる」と話し、「本年度中に仕上げ、市政80周年を迎える来年4月10日(市制記念日)の発行を目指している」と続けた。最終年となる28年度は編集作業のほか、熱海温泉に関する資料作成、装丁デザインなどを行う。

◆実行委員 内田實代表、石川理夫(編集委員長)、高柳友彦、稲村千尋、土屋基、佐野雄二、梅原郁三、山田芳和
◆熱海温泉誌 温泉に関する熱海の歴史、文化、観光経済を古代から近代まで読みやすく編集。A4版で約400ページ、オールカラー。3000円で初版3000部を予定。
◆熱海ゆかりの人びと 1位尾崎紅葉、2位沢田政広、3位坪内逍遥。以下、源頼朝、中山晋平、佐佐木信綱、北条政子、徳川家康、横山大観、釜鶴屋平七と続き、この上位10人を温泉誌で取り上る。アンケートは、昨年3~6月まで約4カ月間にわたって実施し、532人から回答が寄せられた。

1

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

8月
21
2018
9:30 AM 「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8月 21 @ 9:30 AM
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8/21(火)静岡県民の日、熱海まち歩きガイドの会によるおもてなしイベント。特別協賛価格の参加費で、同美術館の館内施設・展示説明、通常は非公開である光琳屋敷の内部見学、吉田博「木版画展」鑑賞。 http://atamimachiaruki.net/ ※上記にて詳細をご確認の上、ご希望の方はお早目にお申込みください!(8/15締切 定員30名:先着順)
8月
31
2018
5:30 PM ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
8月 31 @ 5:30 PM – 9:00 PM
【プログラム】  17:30 ご法楽(本堂)  18:00 供養祭(広場)  18:30 オカリナ倶楽部  19:00 山田音楽教室  19:30 気軽なセッション  20:00 ベリーダンス「Studio*Bahl el harr]  20:30 豆州網代太鼓 

ピックアップ記事

  1. 2018-8-16

    さざえ祭り&花火大会 8月20〜22日/熱海・ 伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉で「さざえ祭り&納涼海上花火大会」が8月20〜22日の3日間、伊豆山海岸特設会場(…
  2. 2018-8-15

    ウォーターパークが連日満員 お盆休みで混雑/ 熱海サンビーチ

    お盆休みの8月15日、熱海サンビーチは海水浴を楽しむ家族連れやグループで賑わった。大型海…
  3. 2018-8-15

    お供え物を川に流さないで 送り火専用のゴミ箱を設置/熱海市

    あす8月16日は送り火。お盆は家に迎え入れた先祖の好きな食べ物やお供え物を、盆棚(精霊棚)に…
  4. 2018-8-15

    熱海市街が激しい渋滞 Uターンラッシュ、バブル期以来の混雑

    お盆休みを熱海をはじめ、伊豆半島の東海岸の行楽地や帰省先から戻る車で熱海市内の道路の上りが8月15日…
ページ上部へ戻る