【イベント】浴衣姿の芸妓衆が観光客とお座敷あそび、芸妓見番で「納涼芸妓まつり」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
第3回「熱海納涼芸妓まつり」が10日、11日の両日、熱海芸妓見番歌舞練場であった。お盆休暇で熱海を訪れる観光客や市民に楽しんでもらおうと熱海芸妓置屋連合組合同組合が開いた。玄関および広間で飲食を販売し、浴衣姿の芸妓衆が炭坑節や東京音頭の輪踊りも交えて舞い、会場を盛り上げた。ステージではお座敷あそびの「投扇興(とうせんきょう)」が開かれ、芸妓衆が初心者や子供たちに手ほどきをしながら雅な遊びを一緒に楽しんだ。お盆休暇の熱海の風物詩。
◆投扇興(とうせんきょう) 桐箱の台に立てられた「蝶」と呼ばれる的に向かって扇を投げ、その扇・蝶・枕によって作られる形を、源氏物語や百人一首になぞられた点式にそって採点。相手と得点を競うあそび。
odori1
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
点数表

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-18

    人気ユーチューバー佐藤ひとみさん、熱海市に30万円寄付 愛のサークルリンク

    コロナ禍などによる生活困窮者の食糧支援に取り組む一般財団法人愛のサークルリンク(佐藤ひとみ代表)は…
  2. 2021-1-18

    熱海市で高齢者男性1人がコロナ感染 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は1月18日、熱海市に住む高齢の男性(熱海市83例目、県3876例目)の新型コロナウイルス感…
  3. 2021-1-18

    来宮神社、コロナ感染拡大で節分豆まき中止 神事と福引抽選会のみ実施

    熱海市の来宮神社は、2月2日に予定していた「節分祭・豆まき」の中止を決めた。例年、節分の日に合わせ…
  4. 2021-1-18

    和田木など南熱海4地区で「どんどん焼き」 燃える炎にコロナ終息祈る

    新春の風物詩「どんどん焼き」が1月17日午前、南熱海の4地区で開催された。もっとも歴史のあ…
ページ上部へ戻る