【観光】長浜海浜公園にアート壁画 富岡美紀さん、小野ルイーゼさんが制作






熱海市の長浜海浜公園をきれいにして夏の観光客を迎え入れようと、気鋭のイラストレーター2人が、多賀観光協会・うみえーる長浜の保管倉庫に壁画を製作し、連日30度を超す猛暑の中、ペイントアートの制作に汗を流している。ペイントはイラストレーターの富岡美紀さん(熱海市下多賀)と小野ルイーゼさん(神奈川県平塚市)がボランティアで手掛け、園内の「海の冒険」をテーマとした大型複合遊具の原画を元に海底都市のクジラやエイ、トロピカルな長浜海岸の花や虹などを生き生きと描いている。
二人は「十年先のことを考え、しっかり描きました。大型遊具との相乗効果で観光名所になり、大勢の人に見てもらえれば」と話した。完成は7月20日前の予定。乞うご期待!
(熱海ネット新聞)





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る