【観光】泉公園でサンバパレード 浅草カーニバルのS1リーグ「ALEGRIA」





熱海市泉の泉公園をメーン会場に7月29日夜、「伊豆湯河原温泉納涼花火大会&サンバパレード」が開かれた。毎年、浅草カーニバルのS1リーグ(トップリーグ)で上位入賞を果たしている国内最大級の規模と実力を誇るALEGRIA」のメンバー総勢100人が「温泉旅館あれぐり屋」などをテーマにカラフルな衣装をまとい、湯河原町の湯河原観光会館から泉公園まで約600メートルを練り歩いた。泉公園ではバテリア(楽器隊)の強烈なサンバのリズムに乗ったダンサーたちがパフォーマンスを披露し、ボルテージを一気に高めた。
会場では中島幹雄熱海市観光協会連合会会長、川口健市議会議長、目黒俊男熱海温泉ホテル旅館協同組合連合会理事長、市職員幹部などがカラフルな衣装をまとったサンバダンサーの情熱の踊り、きらびやかな装飾に熱心に見入った。地元の泉太鼓も演奏を披露し、泉地区最大のイベントを盛り上げた。
(熱海ネット新聞)
◆主催 伊豆湯河原温泉観光協会・伊豆湯河原温泉旅館協同組合・湯河原温泉観光協会の共催











関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
  2. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  3. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  4. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
ページ上部へ戻る