【社寺】「ワッショイ、ワッショイ」御鳳輦、威勢の良く巡行/伊豆山神社厄年奉賛会



伊豆山、来宮、今宮3神社の厄年奉賛会の先陣を切って「伊豆山巽剛一會(たつみごういちかい)」(小松剛正)が4月15日、伊豆山神社例大祭で御鳳輦(ごほうれん)を担ぎ、ご神幸行列を盛り上げた。江戸時代から続く伝統の「石段下り」では、黒帽子に深い緑色の装束をまとった42歳の厄年を迎えた男衆たちが、「ワッショイ、ワッショイ」と威勢の良い掛け声を上げながら勇壮に歩みを進め、海岸近くの下宮(しもみや)を目指した。厄年奉賛会の会員の地元町内ではそれぞれが万歳を三唱。会員や町内会の人たちから祝福を受けた。
■伊豆山温泉のホテル・旅館街でも威勢良く
7月15、16日に来宮神社例大祭で御鳳輦を担ぐ「来宮辰巳會(きのみやたつみかい)」(川本数章)、10月19、20日の今宮神社例大祭で御鳳輦を担ぐ「今宮和田奉十絆(ぶじゅう)會」(薄井勇会長)の会員たちが応援に駆け付け、国道135号線沿い伊豆山温泉のホテル・旅館街を威勢良く練った。氏子地域を巡行し、商売繁盛と家内安全を祈願、厄よけを祈念した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■御鳳輦(ごほうれん)大厄の42歳を迎える男子が節分から翌年の節分まで氏神様に仕え、ご奉仕することで厄を逃れる。伊豆山神社厄年奉賛会として代々引き継がれている。平成30年度は昭和51年4月2日~52年4月1日生まれの伊豆山小の卒業生で構成。


伊豆山巽剛一會(たつみごういちかい)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

8月
21
2018
9:30 AM 「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8月 21 @ 9:30 AM
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8/21(火)静岡県民の日、熱海まち歩きガイドの会によるおもてなしイベント。特別協賛価格の参加費で、同美術館の館内施設・展示説明、通常は非公開である光琳屋敷の内部見学、吉田博「木版画展」鑑賞。 http://atamimachiaruki.net/ ※上記にて詳細をご確認の上、ご希望の方はお早目にお申込みください!(8/15締切 定員30名:先着順)
8月
31
2018
10:30 AM ATAMIジオネットワーク講座 @ いききプラザ
ATAMIジオネットワーク講座 @ いききプラザ
8月 31 @ 10:30 AM – 12:00 PM
伊豆半島ジオパーク推進協議会専任研究員の朝日克彦さんが講師を務める。徳川家康や近代の政財界人、文人墨客が愛した熱海温泉を大地の活動や変化の面から解説。
5:30 PM ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
8月 31 @ 5:30 PM – 9:00 PM
【プログラム】  17:30 ご法楽(本堂)  18:00 供養祭(広場)  18:30 オカリナ倶楽部  19:00 山田音楽教室  19:30 気軽なセッション  20:00 ベリーダンス「Studio*Bahl el harr]  20:30 豆州網代太鼓 

ピックアップ記事

  1. 2018-8-20

    残り少ない夏満喫 今夏最高3万9千人が夜空見上げる/熱海海上花火大会

    夏季熱海海上花火大会の第5弾が8月19日、熱海湾であり、市の総人口を上回る3万9千人の人出で…
  2. 2018-8-19

    浴衣姿で熱海の魅力発信 初島航路の定期船でファッションショー

    あたみ着物姿普及委員会は8月18日、熱海―初島を運航する富士急マリンリゾートの定期船イル…
  3. 2018-8-18

    遅めの夏休み 首都圏の宿泊客で賑わう/初島・アジアンリゾート ヴィラ

    熱海市の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」にあるトレーラーコテージ「アジアンリゾート…
  4. 2018-8-18

    【お悔やみ】石井保太郎さん(熱海市上多賀)8月16日死去 石井工務店創業者

    石井保太郎さん(いしい・やすたろう)8月16日死去、78歳。石井工務店創業者。熱海市上多賀。通夜19…
ページ上部へ戻る