W杯候補、本田、香川ら27選手 渡辺周衆院議員の娘婿・武藤嘉紀も復活

日本サッカー協会は5月18日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会へ向けた国際親善試合のキリンチャレンジカップ・ガーナ戦(30日・日産スタジアム)に臨む日本代表を発表した。本田圭佑(パチューカ)香川真司(ドルトムント)とともにFW武藤嘉紀(25、ドイツ1部リーグのマインツ)が27人のメンバーに選出された。
武藤は今季、ドイツ1部ブンデスリーグで、27試合に出場して8得点。8得点は、イングランド、スペイン、イタリアを含む4大リーグのなかで今季これまでで日本人最多。ハリルホジッチ日本代表監督が解任され、西野朗代表監督の就任で切り札に期待されている。
日本代表の候補選手はガーナ戦、その後の合宿などを経て31日にワールドカップの最終メンバー23人が決まる。シーズンを終え、15日に帰国した武藤は「チャンスが巡ってきた。世界を代表する選手たちと戦えている自信はある。あとは発表を待つだけ」と話している。
武藤は、渡辺周衆院議員の娘婿。熱海にもファンが多い。リオ五輪に続いてW杯アジア最終予選でも活躍したが、本田、香川、岡崎らとともにハリルホジッチ前監督の下では冷遇されていた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

 ◇ガーナ戦日本代表メンバー
GK 川島 永嗣        (メ ス)
   東口 順昭        (G大阪)
   中村 航輔        ( 柏 )
DF 長友 佑都     (ガラタサライ)
   槙野 智章        (浦 和)
   吉田 麻也    (サウサンプトン)
   酒井 宏樹      (マルセイユ)
   酒井 高徳   (ハンブルガーSV)
   昌子  源        (鹿 島)
   遠藤  航        (浦 和)
   植田 直通        (鹿 島)
MF 長谷部 誠    (フランクフルト)
   青山 敏弘        (広 島)
   本田 圭佑      (パチューカ)
   乾  貴士       (エイバル)
   香川 真司     (ドルトムント)
   山口  蛍        (C大阪)
   原口 元気   (デュッセルドルフ)
   宇佐美貴史   (デュッセルドルフ)
   柴崎  岳       (ヘタフェ)
   大島 僚太        (川 崎)
   三竿 健斗        (鹿 島)
   井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ)
FW 岡崎 慎司       (レスター)
   大迫 勇也      (ブレーメン)
   武藤 嘉紀       (マインツ)
   浅野 拓磨   (シュツットガルト)


渡辺周衆院議員(右)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  2. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
  3. 2020-2-26

    渚親水公園の大寒桜が満開 熱海市街、梅から桜に主役が再交代

    季節の変わり目に差し掛かり、三寒四温の影響で熱海市街の大寒桜(おおかんざくら)が一斉に満開…
  4. 2020-2-26

    2月定例会で市長が施政方針 熱海フォーラム規模縮小 図書館抜きで整備

    熱海市議会2月定例会が2月25日、開会した。齋藤栄市長は施政方針演説で、新年度を「熱海2030年ビ…
ページ上部へ戻る