エグザイール「MAKIDAI」さんがDJ、水着音楽フェスに2000人

熱海市のマリンスパあたみで6月3日、国内最大級の水着で楽しめる音楽リゾートフェス「Eyeland 2018」が開催され、東京、神奈川などから2000人を超える人たちが、国内最先端のクラブミュージックやディスクジョッキー(DJ)を9時間にわたって楽しんだ。
EXILメンバーのDJ MAKIDAIさん(EXILE/PKCZR)がDJを務めたのをはじめ、HIPHOP界のレジェンドAK-69さん(Def jam Recordings)、SWAYさん(Def jam Recordings)、DJ moeさん、若者に大人気のALISAUENOさん、DJ KEKKEさん、DJ ACE-1さんら9組がライブを、CYBERJAPAN DANCERSがダンスパフォーマンスを披露した。
■DJ MAKIDAIさん登場、水着姿の女性たちが総立ち
午後7時、光と泡マシーンの演出の下、DJ MAKIDAIさんがターンテーブルのレコードを回すと会場は絶頂を迎え、大熱狂。プールエリア内の人は総立ちとなり、後方エリアでは水着姿の女性たちが水面に浮かせた巨大フロート(浮わ輪)に座り、会場の様子を写真に撮った。
入場チケットはネット販売(前売り5000円)と当日チケット7000円。主だった宣伝をしなかったが、SNSを通した若者の情報交換で問い合わせが殺到した。
訪れた人たちは、リゾート感のある熱海の夜景や目の前で打ち上げられた熱海海上花火大会の様子もスマホで撮ってインターネット上にすぐさま投稿。熱海の魅力を発信した。
■斬新なアイデアで首都圏の富裕層の若者を誘客
会場となったマリンスパあたみを指定管理するシダックス大新ヒューマンサービスは、今年度で5年間の指定管理期間が満了。熱海市は来年4月から現行のマリンスパあたみの指定管理に加えて、同施設がある都市公園「熱海海浜公園」を含めた一体的な管理・運営に指定を拡大して公募する。イベントの自主事業実施が可能となることから、スパマリンあたみでは「Eyeland」の開催など、斬新なアイデアで首都圏の富裕層の若者たちを誘客する様々な企画が進行中。今回は熱海市出身で広告代理店勤務の松井浩士さん(37)が、施設スタッフと連携してプールをライトアップ。音楽を流し「クラブ」のような雰囲気を演出。眠っていたナイトプールを新たな観光資源として活用した。可能性は無限大に広がる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■主催:EYELAND実行委員会
■協力:マリンスパあたみ、
■後援:Daiichi-TV、K-mix、熱海市観光協会、熱海温泉ホテル旅館協同組合
動画…5D4060FA-EA00-4D37-8A12-3982CE8A8004
動画…C680A57A-8DFB-499B-8F7B-23C4F7BBF4D6

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波踊り

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る