梅雨の晴れ間、十国峠彩る鮮やかアジサイ 青、桃、白/熱海・日金山

熱海市は6月26日、高気圧に覆われ、梅雨の晴れ間が広がった。伊豆スカイライン熱海峠インターチェンジの近くにある熱海市の日金山霊園では、アジサイがようやく見頃を迎えた。標高740メートルにある日金山では市街に比べ、花の開花期が1カ月ほど遅い。その分、7月いっぱい楽しめる。園内や道路沿いには鮮やかな青、淡い桃色、山の緑に映える白、紫、水色など約500株のアジサイが咲き誇り、“隠れたアジサイの名所”として人気が高い。
熱海市の富士山ビューポイントとして知られる「芝の広場」も歩いて3、4分の距離にあり、霊峰富士とともに相模湾の眺望も楽しめる。写真愛好家によれば、霧がかかっている時も素晴らしいという。
「芝の広場」には、飼い犬を自由に運動させられる「ドッグラン」があり、清々しい青空の下、ワンちゃんたちの笑顔がこぼれた。夏を告げるコウゾリナが一斉に咲きだし、黄色いジュータンが広がっている。
熱海市と函南町にまたがる十国峠ケーブルカー山頂の「十国峠駅」のレストハウスでもアジサイが見ごろを迎え、行楽客の目を楽しませている。
(熱海ネット新聞・松本洋二)






日金山霊園





芝の広場




十国峠駅のレストハウス

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 きょう最終日、閉幕惜しみ観光客続々

    11月14日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月5日に全日程を終了し、閉幕する。「日本一遅い紅…
  2. 2021-12-4

    静岡県市町対抗駅伝 熱海市は市の部22位、敢闘賞を受賞

    第22回静岡県市町対抗駅伝競走大会(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催、県、県教委、県スポー…
  3. 2021-12-4

    伊豆山土石流 警戒区域全世帯を長期避難に認定 半壊以下でも最大300万円支援金

    熱海市伊豆山の大規模土石流で、静岡県は12月3日、災害者生活再建支援法に基づく「長期避難世帯」として…
  4. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

    j師走を迎えた熱海梅園でt梅の花芽の目覚めが進んでいる。12月1日は新たに大盃(おおさかずき)が花を…
ページ上部へ戻る