熱海サンビーチ「遊泳禁止解除」 ウォーターパーク再開 復旧整備が完了

台風12号で遊泳区域を示すブイなどが流されたため7月29日から遊泳禁止になっていた熱海サンビーチが31日午前10時から遊泳可能になった。当初、ブイ等の整備には1週間程度かかるとみられたが、熱海市が漁業関係者の協力を得て総力て早急に復旧させた。これに伴い、人気のウォーターパークも8月1日から再開の予定。
同様に網代温泉海水浴場(大縄)も31日午後2時から遊泳可能になった。長浜海水浴場は台風の影響が少なく、通常運営を続けていた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  2. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
  3. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  4. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
ページ上部へ戻る