夏休みの成果紹介 小中学生自由研究作品を展示/熱海市

熱海市内の小中学生が手掛けた夏休みの自由研究を集めた「理科自由研究作品展」(熱海市教育委員会など主催)が9月8日と9日の両日、熱海市役所いきいきプラザで開かれた。
小学校(泉、伊豆山、桃山、第一、第二、多賀、網代、初島)は84点、中学校(泉、初島、熱海、多賀)は20点の作品を展示。「何色の氷が溶けやすいか」や「リニアモーターで分かる電気と磁石の不思議な力」などユニークな研究を模型や画用紙などで紹介している。
訪れた人たちは、子どもたちが懸命に仕上げた研究内容に熱心に見入っていた。
(熱海ネット新聞)




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-8

    第31代ミス熱海「梅の女王」に杉本和香奈さん 聖心女子大卒の才媛

    熱海市観光協会は12月8日、起雲閣で「第31代ミス熱海梅の女王」と「同梅娘」「同桜娘」の発…
  2. 2019-12-8

    【お悔やみ】遠藤三子さん(熱海市昭和町)12月1日死去

    遠藤三子さん(えんどう・みつこ)12月1日死去、84歳。熱海市昭和町。みどり丸食堂。通夜9日午後6…
  3. 2019-12-7

    絶品アジの開きを食べてみて! 師走恒例「網代温泉ひもの祭り」始まる 

    熱海市の網代温泉で12月7日、師走恒例の第45回「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12…
  4. 2019-12-7

    【お悔やみ】初根しゆさん(熱海市下多賀)12月5日死去

    初根しゆさん(はつね・しゆ)12月5日死去、92歳。熱海市下多賀。出棺9日午前11時、JAホール南…
ページ上部へ戻る