【文化】熱海中学の新旧校歌を披露 佐佐木信綱祭短歌大会

晩年を熱海で過ごし、熱海の文化発展に貢献した歌人佐佐木綱信を顕彰する「第40回佐佐木綱信短歌大会」が信綱の生誕日にあたる3日、起雲閣で開かれた。中・高校の部573首、小学生の部591首の歌の応募があり、市長賞、教育長賞、凌寒会賞がそれぞれ授与された。一般の部126首では天位、地位、人位が決まった。

また熱海中学生徒によりる信綱作詞の旧「熱海中学校歌」と信綱の孫で歌人の佐佐木幸綱作詞の新「熱海中学校歌~光る海」(作曲・NOKKO)が披露され、市内外から集まった約100人が信綱の遺徳を偲んだ。

信綱の旧居「凌寒荘」(熱海市西山町)は通常、土曜・日曜のみの公開だが、この日は特別公開され、多くの市民や短歌愛好家が訪れた。

(熱海ネット新聞)

◇佐佐木信綱 明治5年、三重県生まれ。歌人・国文学者。唱歌「夏は着ぬ」の作詞者。岩波文庫「新訓万葉集」「新古今和歌集」等の編物。昭和12年に第1回文化勲章受賞。昭和19年(72歳)から91歳で没するまで熱海市西山町の「凌寒荘」で過ごした。

DSCN3365

起雲閣音楽サロン

 

佐佐木信綱作詞の旧「熱海中学校歌」

佐佐木幸綱作詞の新「熱海中学校歌~光る海」※作曲・NOKKO

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

3月
24
2019
11:00 AM 高橋幸雄後援会事務所開き @ 伊豆山478 椎野ハイツ1階
高橋幸雄後援会事務所開き @ 伊豆山478 椎野ハイツ1階
3月 24 @ 11:00 AM – 12:00 PM
齋藤栄市長、山東昭子参院議員、久間章生元防衛大臣が来賓で出席。
4月
7
2019
9:00 AM 丹那神社例大祭 @ 丹那神社
丹那神社例大祭 @ 丹那神社
4月 7 @ 9:00 AM
神事は10:00〜。
離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-3-21

    壮観、川口健後援会が総決起大会 南熱海の向こう三軒両隣、総出で応援

    熱海市議選に立候補を表明している現職・川口健氏(51、自民)の後援会は3月20日夜、…
  2. 2019-3-20

    熱海市の商業地の公示地価 変動率で県内トップ ホテル建設ラッシュが牽引

    国土交通省は3月19日、1月1日現在の公示地価を発表した。静岡県内32市町672調査地点の平均変動率…
  3. 2019-3-20

    静岡県議選事前審査 熱海選挙区は藤曲敬宏の陣営のみ出席 無投票が決定的

    静岡県議選(3月29日告示、4月7日)の立候補予定者届け出書類の事前審査が3月19日、県内一斉に始ま…
  4. 2019-3-19

    熱海国際映画祭、最高作「ザ・レセプショニスト」 市民試写会で本邦初公開

    昨年6月の第1回「熱海国際映画祭」でインターナショナル部門でグランプリを獲得した作品「ザ・レ…
ページ上部へ戻る