【花】夏にはめっぽう強いオレンジの花 姫の沢公園でモントブレチアが全開

青空の下、緑豊かな姫の沢公園で濃いオレンジのモントブレチアの花が咲き誇っている。作出したフランス人の名前をとったモントブレチアという呼び方より、この公園では和名の「姫檜扇水仙(ヒメヒオウギズイセン)」の方がなじむ。

アヤメ科の球根植物で日本には明治時代に渡来したそうだが、繁殖力が旺盛で姫の沢公園では群落を形成している。それにしても南アフリカが原産地とあって、夏にはめっぽう強い。

IMG_5609ssp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る