【イベント】北海道で朝獲れたサンマを堪能 マリンスパ熱海で

秋の味覚・サンマを楽しむ「サンマフェア」が27、28の両日、マリンスパあたみ前広場で開かれ、多くの市民や観光客が旬の味を堪能した。
「熱海ヒストリカGP」の併催イベントとして企画されたもので、マリンスパあたみを管理するシダックス大新東ヒューマンサービス(遠山秀徳社長)が北海道で当日朝獲れたサンマ1000匹(2日間)を炭火であぶり、1本200円で販売した。来場者たちは広場に勢ぞろいしたクラシックカーなどの名車を見ながら、脂の乗ったサンマに徳島県のすだちをたっぷり絞り、ビールのあてにしたり、定食にしてもらったりして秋の味覚を味わった。

DSCN4562加藤さんま

DSCN4566DSCN4677マリンスパクルマ

DSCN4678

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る