【市政】熱海のカジノ誘致大幅後退、市長が慎重姿勢打ち出す

賛否をあいまいにしてきた斉藤栄市長がカジノ誘致について初めて「反対姿勢」を明らかにした。14日の市議会総務福祉教育委員会での山田治雄委員長(民主)の質問に「複合型(IR型)の施設が誘致されれば既存の施設に大きなマイナスを与える。教育に対する影響やギャンブル依存症も懸念され、慎重な立場をとる」と答えた。市は平成14年(2002年)度から熱海カジノ誘致協議会(森田金清会長)に情報収集を目的に補助金を出してきた。

超党派の国際観光産業振興議員連盟(IR議連=カジノ議連、萩生田光一事務局長・自民党筆頭副幹事長)は、先の国会からの継続審議となっているカジノなど特定複合観光施設の整備を推進するための法案(IR推進法案)について10月中の衆院通過を目指している。

05

熱海カジノ誘致協議会が打ち出した経済効果

カジノルーレット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-24

    丹那神社例祭、神事だけに規模縮小 “新型コロナ”で付帯行事中止

    熱海市の丹那神社奉賛会(田島秀雄会長)は4月5日に福道町の同神社で斎行する例祭を規模を縮小して斎行…
  2. 2020-2-24

    富士山の日 天皇即位で今年から祝日 十国峠で「早春ウォーク」

    天皇誕生日と重なり祝日となった「富士山の日」の2月23日、熱海市と函南町にまたがる十国峠で富士山に…
  3. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  4. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
ページ上部へ戻る