【文化】ステンドグラスや陶板を「ワークショップ」で制作体験

熱海市の泉公園で1日と2日、熱海市や神奈川県内で活躍するアーティストが参加して「ミート・ザ・アート湯河原温泉2014」(熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会など主催)が開かれ、様々なワークショップ(体験型講座)を開いた。来場者たちは美術工房クレアーレ熱海ゆがわらのスタッフにサポートしてもらい、「ステンドグラス」「陶板」「ちりめん細工」「木版画作り」などを制作した。湯河原町の都市計画の一環として企画され、出来上がったステンドや焼き物などは公共の道路や壁画などに使われるという。

DSC_7652ssDSC_7640ssDSC_7656ssDSC_7661ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る