【観光】もみじまつりの人出4万1300人、過去最高

熱海市観光協会は12日、「熱海梅園もみじまつり」(11月15日~12月7日)の人出をまとめ、発表した。開催期間中に熱海梅園を訪れた人は4万1349人で前年比3.6%増。11月の人出は2万8067人、12月は1万3282人。昼夜別では昼が3万8212人、ライトアップされた夜が3137人。通算28回目の開催で過去最高を記録した。
期間中に立ち寄ったバス・マイカーなどの車両はおよそ3割増え、7064台。梅園前駐車場の利用者は昼6304台、夜760台だった。
もみじまつりでは週末のジャズコンサートやハーモニカ・ウクレレ演奏会、足湯開放も誘客に貢献した。

1 4 DSC_0813ss 梅園足湯はもにか

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-4

    元サッカー日本代表・中田英寿氏、熱海でトークショー 「工藝と食」熱弁

    熱海市のMOA美術館は12月4日、サッカー元日本代表MF・中田英寿氏、人気パティシエ・鎧塚…
  2. 2020-12-4

    金森和道さん、熱海市清水町にコロナ対策専門店 市民の感染対策に一助

    新型コロナウイルスの感染症拡大防止に役立ててほしいと、熱海市清水町に新規オープンした「あん…
  3. 2020-12-3

    熱海市で新たに70歳男性がコロナ感染 12月に入り3日連続

    静岡県は12月3日、熱海市で新たに70歳代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。これで…
  4. 2020-12-3

    12月9、10日に市議会「一般質問」 コロナ禍の諸問題で論戦 質問全掲

    熱海市議会11月定例会は12月9、10日に一般質問を行う。竹部隆議長・橋本一実副議長と田中秀宝氏を…
ページ上部へ戻る