【選挙】佐藤龍彦氏(共産新)が熱海で街頭演説 

衆院選静岡6区に立候補している共産党の新人佐藤龍彦氏(38)が13日、熱海市内各所で街頭演説を行った。「アベノミクスで格差が拡大し、労働者は未来に希望を持てない」と安倍首相の経済政策を批判し、「伊豆で暮らしたいと考える人は多いのに、働き口が少ない。若者を受け入れる体制整備が急務」と雇用の促進を訴えた。消費税増税には「富裕層や大企業に応分の負担をしてもらうことで税収が増える。税金のむだ駄使いをなくし、税制改革も行うことも大切」と声をからした。
前回平成24年12月の衆院選で共産党は熱海市で選挙区と比例代表でそれぞれ1327票、1050票を獲得している。

DSC_2782ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る