【経済】伊東グランドホテルが破産申請 伊東観光協会会長経営のホテル

伊東観光協会会長の柴田昌彦氏が社長を務める伊東グランドホテルを運営する柴田観光(伊東市)が7日付で静岡地裁沼津支部に破産申請し、同日付で廃業した。負債総額は4億1000万円。東日本大震災、東京資本の低価格ホテルの台頭、巨額の耐震改修費が予想されることなどから、破産申し立てに踏み切ったとみられる。

 

柴田氏は伊東観光協会会長の2期目で伊東温泉旅館ホテル協同組合理事長も務めた。伊豆13市町の観光協会などで組織する伊豆観光推進協議会の会長も務めており、ホテル・旅館の耐震改修問題を抱える熱海市にも大きな衝撃が走った。

 

(熱海ネット新聞)

 

◇伊東グランドホテル

1961年創業。鉄筋コンクリート造り5階建て(延べ床面積5741平方メートル)。客室50室。

 

◇改正耐震改修促進法

1981年以前に建てられた延べ床面積5000平方メートル以上の大規模ホテル・旅館は2015年までの耐震診断を実施し、結果を公表する法律。

 

itou

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-2

    「こがし祭り」お囃子の稽古スタート  夜の熱海に太鼓と笛の音色響く

    (さらに…)…
  2. 2022-7-2

    アカオビルがリニューアル 熱海ティーとチーズケーキの店「CHAPORTE」

    創業97年の「アカオ商店」(熱海市田原本町、赤尾光一代表) は7月1日、JR熱海駅前の「アカ…
  3. 2022-7-1

    参院選 若林洋平氏、熱海で「20代〜30代若手と語る会」SNSで無党派層強化

    参院選(7月10日投開票)の静岡選挙区に自民から立候補している若林洋平氏(50=公明推薦)は…
  4. 2022-7-1

    山田治雄・熱海市議が死去 95歳、日本最高齢の市議会議員

    日本で最高齢の市議会議員だった熱海市議の山田治雄(やまだ・はるお)氏が7月1日午前0時30分ごろ、入…
ページ上部へ戻る