【社会】「なおちゃんを救う会」に寄付金を贈呈

熱海社交業組合(小石川勇組合長、加盟63店舗)は29日、市議会議長応接室で劇症型心筋炎を患い、米国での心臓移植手術を待つ富士市の吉岡奈緒ちゃん(6歳)を支援する「なおちゃんを救う会」に3万300円を寄付した。
21日にあった同組合の総会後の懇親会で会員がポケットマネーで集めた浄財金。中村誠会長代行、古谷寿浩会計、顧問の田中秀宝市議が、救う会の佐藤久美子さんと牧野昇さんに寄託した。
佐藤さんは昨年、古谷さんとともに御鳳輦奉仕を行ったメンバーで、なおちゃんの母親・陽子さんとは三島北高時代のソフトボール仲間。同会の立ち上げから尽力し、熱海駅などで募金活動を続けている。

◆米国で手術 なおちゃんは昨年6月、心臓にウイルスが感染した劇症型心筋炎と診断され、静岡市の県立こども病院に緊急入院。今年3月に東京大学医学部付属病院に転院し、米コロンビア大学病院での心臓移植手術が内定した。しかし、手術は医療保険の適用外で、人工心臓を装着したまま渡米しなければならないことなどから、費用総額は2億7000万円。これまで1億7000万円ほどが全国から寄せられている。
募金の問い合わせは救う会事務局=電0545(35)5776=へ。

naobokinn

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る