【経済】隠れた撮影スポット熱海港の食堂街 今年の熱海湾花火は13回で27万3000人

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が23日、熱海湾で開催され、市民や観光客など1万5000人が観賞した。

澄んだ冬空は花火撮影の絶好のコンディション。そして隠れた撮影スポットとして知られるのが、打ち上げ場所に近い熱海港近くの食堂街。この日もダウンジャケットに身を包んだ花火通の市民が駆け付け、ホットウィスキーを友に次々に打ち上げらるスターマインや大玉、大空中ナイアガラなど…クリスマスバージョンの4000発をスマホのカメラに収めた。

今年の熱海湾での海上花火大会は3月31日の春季海上花火大会に始まり、この日まで13回行われ、27万3000人の観光客や市民が繰り出した。次回は3カ月後-。

◇平成25年熱海海上花火大会の主催者(全13回)

熱海温泉ホテル旅館協同組合(5)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会(6)、熱海市観光協会(2)

 

来年の熱海海上花火大会の日程は下記の通り。

【平成26年 熱海海上花火大会】
春→ 3/30(日)・4/12(土) 20:20~20:45
夏→ 7/21(月・祝)・7/26(土)・8/5(火)・8/8(金)・8/17(日)・8/20(水)・8/29(金) 20:20~20:50
秋→ 9/15(月・祝) 20:20~20:45
冬→ 12/7(日)・12/14(日)・12/23(火・祝) 20:20~20:45問合せ/熱海市観光協会0557-85-2222

第八富士丸表

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る