【ゴルフ】来たぞ、渡辺彩香が佐伯三貴と大山志保と並んで首位浮上

伊藤園レディース第2日(16日・千葉グレートアイランドC=6639ヤード、パー72)

 

4打差の11位で出た熱海出身の渡辺彩香(21)=ユピテル=が1イーグル、4バーディ、2ボギーの68で回り、通算7アンダーで佐伯三貴、大山志保と並びトップに立った。

1打差の4位タイには横峯さくら、吉野茜、金ナリ(キムナリ・韓国)の3選手。初日首位の吉野茜は18番の池ポチャのダブルボギーが響き、賞金ランク2位の横峯さくららと並ぶ6アンダーの4位に後退した。

◇イーグル 渡辺彩香が5番・521ヤードのパー5で210ヤードのセカンドショットを3番アイアンでグリーンに乗せてイーグル。「ボギーもあり、バーディーもあるのが私のゴルフ。今日はいいラウンドだったと思います」と話した。

彩香しま

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-29

    熱海市で新たに21人がコロナ感染=1月29日

  2. 2022-1-29

    土石流を旧長浜海岸に搬入 高潮対策と公園緑地化を国交省に要望

  3. 2022-1-28

    熱海市のホテル旅館、従業員対象に無料PCR•抗体検査 3000人分確保

  4. 2022-1-28

    熱海市で新たに16人がコロナ感染 保育園1園を休園措置=1月28日

ページ上部へ戻る