【ゴルフ】来たぞ、渡辺彩香が佐伯三貴と大山志保と並んで首位浮上

伊藤園レディース第2日(16日・千葉グレートアイランドC=6639ヤード、パー72)

 

4打差の11位で出た熱海出身の渡辺彩香(21)=ユピテル=が1イーグル、4バーディ、2ボギーの68で回り、通算7アンダーで佐伯三貴、大山志保と並びトップに立った。

1打差の4位タイには横峯さくら、吉野茜、金ナリ(キムナリ・韓国)の3選手。初日首位の吉野茜は18番の池ポチャのダブルボギーが響き、賞金ランク2位の横峯さくららと並ぶ6アンダーの4位に後退した。

◇イーグル 渡辺彩香が5番・521ヤードのパー5で210ヤードのセカンドショットを3番アイアンでグリーンに乗せてイーグル。「ボギーもあり、バーディーもあるのが私のゴルフ。今日はいいラウンドだったと思います」と話した。

彩香しま

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-2

    「こがし祭り」お囃子の稽古スタート  夜の熱海に太鼓と笛の音色響く

  2. 2022-7-2

    アカオビルがリニューアル 熱海ティーとチーズケーキの店「CHAPORTE」

  3. 2022-7-1

    参院選 若林洋平氏、熱海で「20代〜30代若手と語る会」SNSで無党派層強化

  4. 2022-7-1

    山田治雄・熱海市議が死去 95歳、日本最高齢の市議会議員

ページ上部へ戻る