【異動】春の定期異動で佐野次長、東交通課長、遊佐地域課長が転出 熱海署

 

静岡県警本部は14日、春の人事異動を内示した。

熱海署管内では、佐野信浩次長が本部会計課監査室管理官(次長)、東猛交通課長が裾野暑警務課長、遊佐泰久地域課長が裾野暑地域課長に転出。

後任の次長には岩元直樹本部捜査一課検視官、同交通課長に松浦広卓警部(本部施設課)、同地域課長に宮代晴美本部組織犯罪対策課長補佐が就任する。

発令は24日付(昇任発令は4月1日付)。

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る