【編集室】早咲きの梅3種が次々開花 日本一遅い「紅葉」と共演ピーク

各地で早咲き梅が開花の兆しと報じられた9日、熱海梅園では先月18日に開花した「八重寒紅」が枝先にりんとした大きな花を咲かせ、ひと足早い春を演出している。園内には59品種、472本の梅の木があるが、今咲いているのは早咲き種の「八重寒紅」と「冬至梅」「八重野梅」の3種。今年は白梅の「冬至梅」の方が2日先に開花したが、「八重寒紅」が冬の日差しを浴びて例年以上の速さで開花している。
「もみじまつり」は6日で閉幕したが、園内の紅葉はまだ見ごろが続いている。この日は平日にもかかわらず、日本一遅いもみじと日本最速の梅を一緒に楽しもうという観光客でにぎわった。

IMG_8601ss2 (1)

冬至梅IMG_8552ss2 (1)

八重野梅

IMG_1463ss2

八重寒紅

1 美

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-13

    行動制限のないお盆休み 多賀ビーチで花火大会とビアガーデンが復活

    熱海市の長浜海浜公園で8月12日夜、「伊豆多賀温泉海上花火大会」(多賀観光協会主催)が開催さ…
  2. 2022-8-13

    農水副大臣に勝俣孝明氏 第2次岸田改造内閣 伊豆山港の復興に注力

    政府は8月12日午前の臨時閣議で、第2次岸田改造内閣発足に伴う副大臣26人と政務官28人の人事を決め…
  3. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  4. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
ページ上部へ戻る