【編集室】熱海湾に初日の出、海上花火大会並みの人、人、人

熱海湾に午前6時50分、活況が続く熱海らしいオレンジ色のご来光が上がった。渚親水公園には初日の出を拝もうと市民や観光客が待ち受け、その瞬間、一斉に拍手と歓声が。今年は「太平洋の各地で晴れる」と予想されていたことから、レインボーデッキやスカイデッキ、ムーンテラスには初日の出目当ての人たちが次々に押し寄せ、まるで海上花火大会のような賑いをみせた。
集まった人たちはスパ・マリーナ熱海に係留されているヨットやクルーザー、初島をフレームに入れながら、熱海の初日の出をスマホの写真に収め、フェースブックなどのSNSで発信した。”火花”効果で熱海海上花火大会と熱海市が再評価され、初日の出にも2次的波及効果をもたらせている。

1 2 3 4 5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

    j師走を迎えた熱海梅園でt梅の花芽の目覚めが進んでいる。12月1日は新たに大盃(おおさかずき)が花を…
  2. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  3. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  4. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
ページ上部へ戻る