【イベント】マグロ解体ショー、満を持して宇田組合長が登板 見事な包丁さばき

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
熱海鮮魚組合は4月10日、熱海市清水町の熱海魚市場で「魚祭り」を開催し、マグロの解体ショーや朝捕れ地魚の販売を行った。解体ショーは、宇田水産社長で組合長の宇田勝さんが包丁を握り、沼津沖で獲れた40キロのキハダマグロを手際よく切り落とし、湊鮮魚店の湊将義さんが中トロ、赤身などの切り身へ解体して廉価で販売した。
朝捕れ地魚販売は、午前4時に網代湾などに設置した定置網を引き上げ、網にかかったイサキ、イワシ、マンボウや旬の生シラスなどを販売。杉本鰹節商店4代目の杉本隆さんはA-Biz企画で鰹節けずり体験を行った。
購入した魚介類をその場で焼いて味わうことができる浜焼きコーナーには旬な魚が用意され、老舗干物店「釜鶴」5代目の二見一輝瑠(ひかる)さんが揚げるフグの竜田揚げ、まぐろメンチコーナーにも多くの人が並び、買い求めた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る