演歌歌手・立樹みかさん あたみビール祭りでスペシャルステージ

海辺の大ビアガーデン「あたみビール祭り」3日目の8月3日夜、日本クラウン所属の演歌歌手で、熱海市で「カラオケラウンジ・クレッセント」を経営する立樹みかさんがステージに立ち、市内外から駆け付けたファンらが次々に握手を求めた。「カモメと泣いた港町」を皮切りに、デビュー30周年「夢情話」、「しぐれの海峡」「雨の横浜」「片隅の愛」などを次々に披露。お酒はビール一筋だそうで「とくにサッポロビール、1日2リットルぐらいいけちゃいます」と話し、会場を沸かせた。


8月1日にスタートした「あたみビール祭り」は天候にも恵まれ、連日盛況。この日は、立樹さんのほか、ゆあさみちる(バンド)、KATY C & W STUDIO(カントリーラインダンス)がステージを飾った。最終日の4日は熱海の人気演歌歌手高瀬一郎さんがトリを務める。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  2. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  3. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  4. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
ページ上部へ戻る