紅葉色づく庭園 秋の一般公開始まる 熱海・植物研究園、29日まで

紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月23日、「秋の一般公開」が始まった。毎年この時期を楽しみにしている市民や観光客が訪れ、色づいたカエデ類を観賞したり、庭園を散策したりして秋景色を満喫している。
園内の1万2270平方メートルの敷地には、およそ110種の樹木と200種以上の草花が植えられ、カエデ類も100本以上ある。春と秋の一般公開以外はクローズドされ、四季を通じて全国の大学教授や研究者が訪れ、植物の生態を研究している。1年に春と秋に各1週間しか公開しないのは貴重な植物と環境保護のためという。
自然に囲まれた熱海梅園の紅葉もいいが、せせらぎや池を配置し、計算された庭園を彩る紅葉も美しい。精魂こめて育てられ、色づいたセンリョウ、マンリョウ、ナンテン、ツワブキなどとの共演も他では観ることができない。
(熱海ネット新聞)

■植物研究園 リコー三愛グループ創始者の故市村清・ユキエ夫妻の別荘「清恵荘」を改修して1991年に開園。樹木やせせらぎを自然のままに生かし池や梅林などが巧みに配された1万2270平方メートルの園内には、200種以上の草花が植えられ、眼下に初島、大島が望める。
■秋の一般公開 11月23日~29日まで。午前9時30分〜午後4時。入場は無料。JR熱海駅「梅園・相の原団地方面」行きのバスで「上相の原」下車
■問い合わせ 0557(81)2656へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2021-6-22

    熱海サンビーチなど市内3海水浴場、7月17日から開設 8月29日まで

    熱海市は6月21日、熱海サンビーチ、長浜海水浴場、網代温泉海水浴場の3カ所全てを7月17日(土)~…
  2. 2021-6-22

    【お悔やみ】清水信彦さん(熱海市下多賀)6月20日死去

    清水信彦さん(しみず・のぶひこ)6月20日死去、77歳。熱海市下多賀331の9。通夜22日午後6時…
  3. 2021-6-22

    【お悔やみ】山本登さん(熱海市下多賀)6月18日死去

    山本登さん(やまもと・のぼる)6月18日死去、74歳。熱海市下多賀572の29。通夜23日午後6時…
  4. 2021-6-21

    「ジャカランダ・フェス」の人出9728人 一昨年の55•7%減

    熱海市観光協会は6月21日、ジャカランダ遊歩道で2年ぶりに開いた「ATAMIジャカランダ・…
ページ上部へ戻る