熱海市の「個人住宅会食」でクラスター 9人の感染判明、さらに拡大へ

静岡県は2月19日、熱海市の個人住宅で行われた会食で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。ホームパーティーには友人知人10数人が参加。このうち、この日7人の陽性が確認され、17日に発表した2人と合わせて計9人の感染が判明した。
県内のクラスターとして78例目で市内では3例目。県はマスクの着用、部屋の換気に問題があったとみて参加者全員および濃厚接触者の検査を実施する。さらに拡大が予想され、市内ホテル旅館に衝撃が走っている。
(熱海ネット新聞)
2月19日に陽性が判明した市内の6人。
▶︎熱海市93例目(県4941例目)2月15日に発熱、咳、咽頭痛。高齢でない成人。性別公表を望まず。現在は無症状。濃厚接触者は保健所が特定した者。
▶︎熱海市94例目(県4942例目)15日に発熱、咳、咽頭痛、倦怠感。高齢でない成人。性別公表を望まず。現在は咳、咽頭痛、倦怠感。濃厚接触者は保健所が特定した者。
▶︎熱海市95例目(県493例目)14日に発熱、咳、咽頭痛、頭痛、倦怠感。20歳代。性別公表を望まず。現在は味覚障害、咽頭痛。濃厚接触者は保健所が特定した者。
▶︎熱海市96例目(県4944例目)15日に発熱、咳、嗅覚障害、腹痛。高齢でない成人男性。現在は咳、嗅覚障害。濃厚接触者はなし。
▶︎熱海市97例目(県4945例目)9日に発熱。高齢でない成人。性別公表を望まず。現在は無症状。濃厚接触者は保健所が特定した者。
▶︎熱海市98例目(県4946例目)15日に発熱。高齢でない成人。性別公表を望まず。現在は無症状。濃厚接触者は保健所が特定した者。
▶︎ 熱海市99例目(県4947例目)17日に発熱、咽頭痛、倦怠感。性別公表を望まず。現在も同じ症状。濃厚接触者は保健所が特定した者。

この日、県内では36人の感染が確認された。
■静岡県内の新たなコロナ感染者(2月19日=36人)熱海市、藤枝市各7人、浜松市、富士市各6人、静岡市、吉田町、磐田市各2人、焼津市、西伊豆町、富士宮市、掛川市各1人。

■齋藤栄市長 感染された方におかれましては、一刻も早い回復をお祈り申し上げます。 最近は家族や友人、知人等の間での感染が増えており、熱海市も同様の傾向ですが、感染は最小限に食い止めなければならないと考えています。市民の皆様におかれましては、噂やデマに惑わされることなく、まずは「感染しない」
「感染させない」対策として、今一度、「マスクの着用」「手洗いなど手指衛生」「人と人との距離の確保」「適切な換気の実施」や「3つの密(密閉、密集、密接)」の回避など、一人ひとりの感染防止対策を徹底するとともに、緊急事態宣言対象地域への不要不急の移動について自粛していただくことをお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る