紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続いて、白い彼岸花も見頃を迎えた。この花はなぜか蝶に人気があり、9月17日もクロアゲハなど様々な蝶がそばを離れず、蜜を吸う姿がー。


本格的な秋の訪れを告げるキンモクセイ(金木犀)も咲き、懐かしさを感じさせるやさしい香りを漂わせている。直径1センチに満たない粒のようなオレンジ色のこの花は、台風などの強風で散ることが多々ある。台風14号は18日夕から夜にかけて熱海に最接近するとみられ、花への影響が懸念される。
秋のお彼岸は「秋分の日」を中心にとして前後3日、計7日間。
(熱海ネット新聞)
2021年秋のお彼岸
■9月20日(月・祝)彼岸入り
■9月23日(木・祝)中日(秋分の日)
■9月26日(日)彼岸明け

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  2. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
  3. 2022-7-4

    伊豆山土石流から1年 教訓を次世代に 熱海市が追悼式

    熱海市伊豆山で死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した伊豆山土石流から7月3日で1年…
  4. 2022-7-4

    【お悔やみ】髙𣘺久雄さん(熱海市伊豆山)7月1日死去

    髙𣘺久雄さん(たかはし・ひさお)7月1日死去、96歳。熱海市伊豆山。「魚久」創業者。通夜5日午後6時…
ページ上部へ戻る