地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行がそれぞれ出陣式に臨んだ。
地元選出の勝俣孝明衆院議員(比例東海)は、衆院議員会館の自室からオンラインで出陣式を開い河野氏の出陣式に参加。「突破力は政界で群を抜いている。新型コロナ時代で問われる改革にはこの突破力が不可欠」と支持を明らかにした。
隣県神奈川県(平塚市)出身の河野氏は、熱海市内にも知人が多く、自民党熱海支部や藤曲敬宏県議の講和会に駆けつけるなど、市との関係が深い。熱海を良く知る新首相誕生への期待が高まっている。
(熱海ネット新聞)

2015年3月、熱海市起雲閣

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る