女子ゴルフ開幕戦 渡邉彩香、最終日首位発進も終盤で崩れ4位

女子ゴルフの今季開幕戦「ダイキン・オーキッド・レディース」最終日が3月5日、沖縄県琉球GC(6590ヤード、パー72)で行われ、首位から出た渡邉彩香(28、大東建託)は、終盤で崩れ7アンダーの4位。昨年2月の結婚後の初Vを目指したが、わずかに優勝に届かなかった。
16番パー3で4メートルのパーパットを外し、17番パー4はティーショットを左の池に入れてダブルボギーと、2ホールで3つ落としたのが響いた。
首位と5打差の8位から出た西郷真央(20)が通算10アンダーでツアー初優勝を飾り、賞金2160万円を獲得。西郷は「ジャンボ」尾崎将司のまな弟子。昨季は7度も2位となり、悔し涙を流したが、2シーズン目の開幕戦で念願が叶った。黄アルム(韓国)が1打差の2位だった。
(熱海ネット新聞)
写真=LPGAホームページより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-27

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-24

    稲穂を手に「豊栄の舞」奉納 新穀感謝祭・新嘗祭/来宮神社

    来宮神社の新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が11月23日、本殿で斎行された。神社総代や祭典…
ページ上部へ戻る