【市政】熊本地震で中島順一郎職員(28)を嘉島町へ派遣

熱海市は25日、市長応接室で熊本地震支援のため静岡県現地支援本部に派遣する職員の出発式を行った。人的支援の第2陣(県職員2人、市町18人)の一員として嘉島町(かしままち)に秘書広報課の中島順一郎さん(28)を派遣する。期間は4月25日から5月3日。中島さんの「(昨年度まで3年間)危機管理課に勤務した経験を生かし、全力で支援にロり組みます」の決意表明に斉藤栄市長は「健康に気をつけて、嘉島町の支援に全力を尽くしてください」と激励した。現地では同町の要請を受けて義捐金、罹災(りさい)証明、仮設受託、応急危険度判定など災害対策運営を支援。熱海市の震災対策へのフィードバックも託される。

派遣隊は簡易ベッドや毛布などを持ち込み、現地支援本部がある同町役場の会議室に寝泊まりする。同日午後5時、県庁前から県の借り上げバスで現地へ向かった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る