【文化】尾崎紅葉しのび筆供養 湯宿一番地前の筆塚で



熱海の名を全国に知らしめた名作「金色夜叉」の作者で明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚保存会主催)が1月17日、熱海市春日町の湯宿一番地(旧志ほみや旅館)前の筆塚碑広場であった。来宮神社・雨宮盛克宮司の神事に続いて、参列者は紅葉が生前、愛用していた筆が祀(まつ)られている筆塚(1932年=昭和7年建立)に玉串を捧げ、遺徳をしのんだ。
同旅館社長で保存会の榛葉公孝会長があいさつし、アニメ・漫画などの舞台になったとされる土地に実際訪れる聖地巡礼を紹介し、「尾崎紅葉先生が執筆した『金色夜叉』も当時のメディアである新聞でたくさんの人に読まれ、熱海温泉はそんな素晴らしいところなら行ってみようということで発展した経緯がある。素晴らしいことだ」と功績をたたえた。
斉藤栄市長、杉山利勝市議会議長、藤曲敬宏県議、原規公熱海市町内会長連合会東部地区会長、森田金清前熱海市観光協会会長をはじめ、市議、町内会、周辺商店街の関係者50人が参列した。
◆筆塚保存会=東田原町、田原町、田原本町、桃山台町、桃山町の5町内会の保存会メンバーで構成。昭和28年に始まり、今年で64回目。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る