【市議会】平成29年度一般会計予算が成立、2月定例会が閉会

熱海市議会は3月16日、2月定例会最終本会議を開き、平成29年度一般会計予算案、平成28年度一般会計補正案など35案件を原案通り可決、承認して閉会した。一般会計予算案では熱海進政会議員団の山田治雄氏が賛成の立場から、自民党・公明党・女性の会熱海梁山泊の米山秀夫氏と日本共産党の井沢共一氏が反対の立場からそれぞれ討論を行った。米山氏など3氏から出された一般会計補正予算案に対する修正動議2件(市積立基金条例の撤回など)は、賛成少数で否決された。
総額185億8500万円(2・7%増)となる新年度・平成29年度一般会計の主な当初予算は次の通り。
【討論】
◇山田治雄氏 学校施設等の大規模修繕や認定こども園の新設など、市長が施政方針演説で述べた住まうまち熱海づくりが加速し、市民が変化を実感できる内容になっている。
◆米山秀夫氏 市長はカジノ誘致協議会への補助金を見送った。しかし、付託委員会で一般会計予算が否決される動きを察知し、急きょ、IRについて観光戦略費の中で情報収集や研究をすると言い出した。不足があれば、早い段階で補正予算化も考慮するとも。だとすれば、当初予算案を修正するべきだ。
◆井沢共一氏 議会で指摘された職員の残業時間が限界をはるかに超えている。その是正を早急に対応する必要があるのに当局から明確な回答がない。30年度から予定されている各種証明書のコンビニでのサービスも費用対効果を考えれば反対だ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-6-29

    伊豆山土石流 齋藤市長「行政に不備があった」遺族に初めて謝罪

    熱海市伊豆山の土石流災害の発生から来月3日で1年を迎えるのを前に齋藤栄市長が6月27日夜、被災者や遺…
  2. 2022-6-27

    大相撲 熱海富士、東十両6枚目に=名古屋場所番付発表

    日本相撲協会は6月27日、大相撲名古屋場所(7月10日初日・ドルフィンズアリーナ)の新番付を発表した…
  3. 2022-6-27

    自民・勝俣衆院議員、熱海駅で上田候補(公明比例)の応援演説

    自民党の勝俣孝明衆院議員(静岡6区)は6月27日、JR熱海駅前で開かれた参院選比例区の上田い…
  4. 2022-6-24

    新組合長に小笠原亜紀子さん(芸名美保)、熱海芸妓置屋連合組合

    熱海市内の芸妓置屋でつくる熱海芸妓置屋連合組合は6月23日、熱海芸妓見番で2022年総会を開き、22…
ページ上部へ戻る