子どもたちのカワイイおばけ、熱海市街を席巻/あたみハロウィーンパレード

子どもたちや大人が仮装して熱海の繁華街を練り歩く「あたみハロウィーンパレード」が10月27日夜、親水公園レインボーデッキを発着点に開催された。子供たちは、本場のハロウィーンに倣って「トリック・オア・トリート(お菓子をくれないといたずらするぞ)」と掛け声を合わせ、市の中心部の商店街を練り歩き、地域住民と交流した。
実行委員会と南熱海ケイキ・フラフェスティバル実行委員会が企画したイベントで今年が5回目。今年は250人(子供130人、大人120人)が参加して開かれ、子どもたちは、シンデレラや魔女、妖怪、海賊、カオナシ、カボチャなどのアニメーションキャラクターに扮し、元気よく行進した。
「トリック・オア・トリート!」お菓子をおねだり
途中、みなみ製菓、花と緑のインテリアハウス「萌(もえ)」では、子供たちにクッキーやキャンディ、フルーツがプレゼントされ、うれしそうにほおばる光景に、居合せた市民から笑みがこぼれた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
◆ハロウィーン 万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭。アメリカでは、子供たちの大晦日ともいわれ、街中が「ハロウィーン」を象徴する色、オレンジと黒に染まる。カボチャをくりぬき、目、鼻、口をつけた提灯、黒猫、ガイコツ、クモの巣などで飾りたてる。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る