【花】夏の花アベリア見頃 姫の沢公園

夏に小さな釣鐘型の花を咲かせるアベリアが姫の沢公園で見頃を迎えている。わずかに桃色がかった白色で小さな花を多数咲かせ、来園者の目を楽しませている。香りは非常に強く、今月いっぱい楽しめるという。

近年、街路樹の下植えや生垣としてよく使われるようになったスイカズラ科の低木で、花の名前は19世紀に中国に渡来したイギリスのエイブル(Abel)さんの名前に由来する。エイブルさんは医者でもあり、植物学者。この芳香が大好きだったそうだ。

IMG_5685ssaDSC_6951ssa

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    熱海市のホテル旅館、従業員対象に無料PCR•抗体検査 3000人分確保

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、熱海温泉ホテル旅館協同組合(63施設、森田金清理事長)は2月1…
  2. 2022-1-28

    熱海市で新たに16人がコロナ感染 保育園1園を休園措置=1月28日

    熱海市教育委員会は1月28日、市内の保育園の1クラスで新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、1…
  3. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
  4. 2022-1-28

    【お悔やみ】山田うた子さん(熱海市和田町)1月26日死去

    山田うた子さん(やまだ・うたこ)1月26日死去、91歳。熱海市和田町12の5。出棺31日午前11時、…
ページ上部へ戻る