【イベント】さざえ祭りのフィナーレは「縁結び花火」 金と銀のナイアガラのド迫力

◇伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会最終日(26日、ホテルさがみや・うみのホテル中田屋前特設会場)

2日目もあいにくの雨に見舞われたが、花火が打ち上げられた午後8時40分には収まり、さざえ祭りのフィナーレを飾る伊豆山名物の「金と銀の空中ナイヤガラ」(通称・縁結び花火)が伊豆山海岸の夜空を飾った。特設会場の真正面でズドーンと炸裂した閃光と大輪の花が来場者たちを圧倒。あまりの大きさにスマホにとらえきれず、苦笑する人が多くいた。今回のイベントでは約400キロのさざえが用意され、つぼ焼きなどにして販売された。

IMG_6713ssIMG_6662ss

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

ページ上部へ戻る