【市長選】熱海市選挙公報 森田かねきよ(46)

熱海市選挙管理委員会は3日、熱海市長選(7日投開票)の選挙公報を公開した。2万2000部を印刷し、公共施設に配布。このうち1万4000部を3日付けの新聞に折り込んだ。新聞をとっていない方や仕事や所要で市を離れている市民、別荘税納付者などのために要旨を掲載する。

 

「守りから攻めへ!次の熱海に」森田かねきよ氏の政策

◇福祉策
・部所を再配置し、誰もが使いやすい市役所にします。
・ゴミの有料化を原則廃止します。
・子どもを遊ばせられるミニパークを作ります。
(次の熱海は、行政サービスを整理整頓していきます!)

◇観光策
・2020年東京オリンピック・パラリンピックへ対応します。
・熱海駅前に間歇泉を再配置、誰もが当たり前に使える駅前広場にします。
(次の熱海は、おもてなしの心をカタチにしていきます!)

◇行財政
・防災、災害対策の予算をしっかりと組みます。
・国や県、JRなどの民間大企業と交渉再開します。
・税金は効果的に還元します。
(次の熱海は、止まっている計画を進めていきます!)

誰もがイキイキ暮らせる「公園都市」あたみ そこは陽のあたる場所でなくてはなりません。「人を認められる街」。
次の熱海は、報奨制度を確立するなど、一生懸命な人を称えていきます!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  2. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
  3. 2021-11-30

    義援金 支援金の総額18億5000万円に 熱海土石流

    今年7月3日に発生した熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は11月30日、同日現在で全国から寄せられた義…
  4. 2021-11-30

    紅葉ピークの熱海梅園、梅も続々開花 晩秋と冬春の共演

    「もみじまつり」が最終週を迎えた熱海梅園で380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレンジに染まり、ピー…
ページ上部へ戻る