【経済】熱海のナンバー1商業地は「田原本町184-5」 人気は銀座町から駅前へ

今年1月1日時点の全国の地価調査の結果が発表され、静岡県内610地点の地価調査結果によると、地価の平均は去年に比べて住宅地が1.2%、商業地と工業地もそれぞれ1%下落した。地価の下落はいずれも6年連続。西伊豆町4.8%、松崎町4.5%、南伊豆町3.7%と津波リスクがある沿岸部が下落し、函南町0.8%、長泉町0.7%、三島市0.3%と東駿河湾環状道路などの整備で利便性が高まった地域が上昇した。

熱海市も市全体の地価はわずかに下降したが、景気や観光客の上昇を示すように熱海駅に近い「田原本町184-5」(写真=田原本町4-19付近)が14万7000円で1.4%増加。市の商業地の最高額になるとともに県内の市町別の商業地ランクでも5位になった。住宅地は今宮神社近くの「桜町1601-18」(写真=桜町5-23付近)が6万7500円で市のトップだった。

IMG_7130ss

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る