【市政】斉藤市長が「介護施設併用の市営住宅事業」への支援要望 

自民党静岡県選出の国会議員と静岡県市長会、町村長会との意見交換会が3日、東京・千代田区の衆議院第二議員会館第1会議室であり、熱海市の斉藤栄市長が県内の首長21人(代理出席4人)とともに出席した。今国会の最重要テーマである「地方創生」を中心に、地震・津波対策、税制改正、各市町の現状や課題について意見を交わした。

斉藤市長は熱海市が直面している課題について①小中学校の学習支援員及び事務職員の確保に市財政が大きな負担を強いられている②国民健康保険制度の維持に多額の赤字補てんが必要--と説明し、安倍政権が推進する「地方創生」モデルとして、熱海市での「介護施設を併用した市営住宅モデル事業」の実施支援を自民党に要望した。
◇出席議員 望月義夫(環境大臣)、勝俣孝明、塩谷立、宮沢博行、吉川赳、川田隆=衆院議員、岩井茂樹、牧野たかお=参議院議員。

t02200161_0800058513086317942

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-18

    熱海土石流 58億円賠償求める裁判始まる 前・現所有者側争う姿勢

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した土石流災害をめぐり、崩落した盛り土のあった土地の前・現所有者ら8人と…
  2. 2022-5-18

    難波副知事「行政の対応不十分、深く反省」 熱海土石流の第三者委報告で

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した大規模土石流に関する静岡県の第三者委員会が、「最悪の事態の想定をでき…
  3. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  4. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
ページ上部へ戻る