【社寺】実りの秋、下多賀神社で例大祭

下多賀神社(雨宮盛克宮司)の例大祭が11日、12日に齋行された。前夜の宵宮祭に続いて12日は本祭りがあり、本殿での神事には氏子や町内会の人たちが参列し、五穀豊穣や家内安全などを祈った。境内では鹿島踊りが奉納され、同神社鹿島踊保存会(高橋治正代表)の白装束に身を包んだ会員たちが勇壮な踊りを披露した。神幸行列では獅子を先頭に厄年奉賛会の若衆が担ぐ神輿がお下りし、国道135号線沿いのお旅所へ。同所で鹿島踊りを奉納した後、神社にお上りし、宮入した。

夜には露店が軒を並べた境内で鹿島踊り保存会が勇壮な踊りを披露、地域住民が伝統の踊りを見守った。また山車や子供神輿がにぎやかに町内を練り、祭りを盛り上げた。南熱海地区では、18、19日に和田木神社と小山神明宮で例大祭が齋行される。

下多賀神輿 谷口仁志

1779335_711160172295902_3271332148134361345_n

写真=谷口仁志さん撮影

 

夜鹿島踊り

DSC_4433ss (1)DSC_4404ssDSC_4395ssDSC_4410ss

DSC_4438ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る