【経済】消費増税でタクシーの初乗り運賃が値上げ 熱海は700円 泉地区は710円へ

 
中部地方のタクシーの運賃の認可を行っている国土交通省中部運輸局は6日、来月から消費税が5%から8%になるのに伴って、新たな運賃を公示した。
初乗りの上限はいずれも20円引き上げられ、小型車の場合、熱海市では700円(泉地区は710円)となる。
距離に応じて加算される運賃は小型車の場合、80円、または90円と同じだが、加算される距離の上限が7メートルから8メートル短くなる。
今回の決定を受け、多くのタクシー会社は上限の運賃を申請する見通し。

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-1

    日本で唯一無二 紅白梅、あたみ桜と共演 熱海梅園もじまつり最終章

    「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で12月1日、380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレ…
  2. 2020-12-1

    熱海市消防職員を暴行の疑いで逮捕 交通トラブルで車のドア蹴る

    熱海署は11月30日、暴行の疑いで熱海市消防署の職員(48)を逮捕した。27日午後11時ごろ、市内…
  3. 2020-11-30

    熱海芸妓に公式マスコットキャラクター誕生! 愛称募集!

    熱海芸妓(げいぎ)の公式キャラクターデザインが誕生した。若い人たちや女性にも芸妓文化に親しみを持っ…
  4. 2020-11-28

    熱海市の高齢でない男性がコロナ感染 伊東市のクラスター飛び火を警戒 

    静岡県は11月28日、熱海市に住む高齢でない成人男性(20~64歳)の新型コロナウイルス感染を確認…
ページ上部へ戻る