【市政】本邦初公開、これが「新市長室」 報道陣と市会議員にお披露目

 

熱海市は10日、報道陣と市会議員ら30人余りに2013年6月から16億2226万円をかけ、現在の市役所横に建設した鉄筋4階建ての市役所新庁舎・消防庁舎を公開した。

注目の市長室は4階に設けられ、南向きのため、海は見えない。窓からの眺望は旧庁舎と消防庁舎にさえぎられ、いささか閉塞気味だが、旧庁舎などの取り壊し工事を終えれば、視界が開ける。
庁舎建設を巡っては、2007年に斉藤栄市長が財政危機を理由に建設を延期。その後、新たな建設計画を白紙に戻したり、分庁化を目指したりするなど、二転三転した。

(編集主幹・松本洋二)

◇今後 4月10日の市制記念日に落成式と市民内覧会。同14日に消防業務開始。5月3~6日に現庁舎からの引っ越しを行い、7日から新庁舎で全業務を開始。

 

 

 

新市庁舎正面

新庁舎の正面入り口

 

議員刺殺

仕上がりをチェックする議員たち

 

市長室

新市長室

 

市長室から見る光景

市長室からの眺望

 

議員視察団

新庁舎建設特別委員会

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  2. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  3. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
  4. 2020-9-17

    【お悔やみ】渡辺悦男さん(熱海市桜町)9月16日死去 そば悦創業者

    渡辺悦男さん(わたなべ・えつお)9月16日死去、81歳。熱海市桜町。そば悦創業者。通夜18日午後6…
ページ上部へ戻る