【熱海署】警察犬の嘱託書交付 訓練士菅原小夏さんとシェパードのホシノ、クヴェレ

熱海署は11日、同署で訓練士と警察犬への嘱託書交付式を行い、岡田卓史署長が菅原さんに嘱託書を手渡した。この日、委嘱を受けたのは、熱海市泉の菅原小夏さん(38)及びシェパードのホシノ(4歳、雌)とクヴェレ(10歳、雌)。委嘱期間は来年1月1日から12月31日まで。

2頭は捜索犬として県東部中心に犯人の追跡や行方不明者の探索などにあたる。管内では今年、菅原さんとホシノが、ひったくり犯の足取り追跡などで2回出動し、ともに解決に至っている。

シェパード

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ代表のムハマド・イサ選手 競泳男子100メートル、予選1組2位

    熱海市のホストタウン相手国ブルネイ代表のムハマド・イサ選手(23)が7月24日の競泳男子100メー…
  2. 2021-7-24

    熱海土石流 新たに2人の遺体発見、死者21人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で2人の遺体を発見し…
  3. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  4. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
ページ上部へ戻る