熱海で今年最高の34・6度  海の涼求め、首都圏からの車列続く

高気圧に覆われた影響で、8月11日の熱海市は日差しが強まり、網代で午後1時37分に今年の最高気温となる34・6度を観測した。今夏は湘南海岸など神奈川県内の海水浴場が開設しないため、熱海市内は首都圏に近い伊豆の海へ向かう車列が続いた。
それでも新型コロナウイルスの感染予防で海水浴客は分散傾向にあり、熱海サンビーチの人出も例年の半分以下。AIカメラの分析では、最混雑の時間帯でも「普通」(800人〜1600人)だった。熱海市が、密集対策で浜沿いの市営駐車場の一部を閉鎖していることもあり、多賀、網代方面へ向かう家族連れの車両も目立った。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-27

    熱海市でも震度2 静岡、長野、愛知で震度4地震 震源地は静岡県西部

    9月27日午後1時13分ごろ、静岡、長野、愛知の各県で震度4を観測する地震があった。震源地は静岡県…
  2. 2020-9-26

    10月1日から「北斎 冨嶽(ふがく)三十六景」展 MOA美術館

    MOA美術館は10月1日から11月10日まで所蔵展覧会「北斎 冨嶽(ふがく)三十六景」を開催する。…
  3. 2020-9-25

    藤曲敬宏氏、県議会で代表質問 リニア問題で川勝知事と舌戦 

    静岡県議会9月定例会は9月25日、藤曲敬宏(自民改革会議)、伴卓(ふじのくに県民クラブ)の…
  4. 2020-9-24

    熱海銀座の飲食店で20代5人が食中毒 9月7日利用者、サルモネラ菌検出

    静岡県は9月24日、熱海市銀座町の「熱海銀座おさかな食堂」(夜は、おさかな酒場)を9月7日に利用し…
ページ上部へ戻る