【ゴルフ】森田理香子が4勝目、賞金ランクトップ 渡辺彩香は年間シード権獲得にダメ押し

大王製紙エリエールレディース最終日(24日・愛媛エリエールGC松山=6442ヤード、パー72)

森田理香子が1イーグル、4バーディー、1ダブルボギー、1ボギーで回り、通算15アンダーで今季4勝目。賞金1800万円を獲得し、横峯さくらを抜いて賞金女王争いのトップに立った。藤本麻子が1打差の2位、横峯は11アンダーで7位。

賞金女王争いは森田と横峯の2人に絞られ、28日からの最終戦で決着する

海出身の渡辺彩香(20)=ユピテル=は通算5オーバーの47位タイ。獲得賞金を50万円上乗せして年間2074万8000円の46位に順位を上げ、50位以内に与えられる来季シード権獲得にダメを押した。

彩香王手

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-27

    【お悔やみ】佐藤洋子さん(熱海市下多賀)10月26日死去

    佐藤洋子さん(さとう・ようこ)10月26日死去、82歳。熱海市下多賀。通夜28日午後6時。葬儀28…
  2. 2020-10-26

    熱海の秋祭りの最後を飾り、和田木神社で例大祭 神事を静かに斎行

    熱海市下多賀の和田木神社で10月25日、氏子や町内会など50人が参列して例大祭が斎行された…
  3. 2020-10-25

    熱海、本格的な回復を取り戻す 花火大会に1万1千人 年内に4回追加

    政府の観光支援事業「GoToトラベル」に東京発着が加わって1カ月。旅先の買い物、飲食に使え…
  4. 2020-10-25

    姫の沢公園で「スポーツフェスタ」5種類の教室で専門家から学ぶ

    コロナ禍で運動不足になった市民に様々なスポーツを体験してもらおうと10月24日、熱海市の姫…
ページ上部へ戻る